特長

 

アクアフィオーレの画期的な水草育成システム(特許出願中)
育成システム背面の二酸化炭素供給システムと照明スポンジに水草を植える新発想、水草を簡単にセットできます。

育成システム1 二酸化炭素供給システム
CO2ボンベのような二酸化炭素供給源を使用せず、CO2錠剤を使用する簡単システムです。

CO2添加容器の反応槽に、このCO2錠剤を入れると、二酸化炭素が発生し容器内に蓄積します。
育成システム2 コンパクトながら20Wの高照度
水草の十分な光合成には明るい光が必要です。

アクアフィオーレに使用されている蛍光灯はコンパクトですが、高照度で光合成に十分な光を供給できます。
育成システム3 水草ベースにスポンジを採用
お好みの水草をスポンジの切れ目に挟み込み、スポンジごとトレイにはめ込むだけです。

トリミングの際はトレイごと取出し、水中に手を入れることなく水草をカットできます。

切れ目のあるスポンジ スポンジに切れ目が入っており簡単に水草をはさめます。
水草トレイ 水草トレイ背面を持って簡単に出し入れができるので掃除やメンテナンスが楽におこなえます。
セットの様子 水草トレイが仕切られているのでスポンジ付水草を簡単にはめ込めます。
 
このページの先頭へ戻る