HOME > レガーロの仲間たち > お魚について > ベタ 青・赤

ベタ 青・赤 (4〜9月)

優雅な反面、雄の闘争心が強く、2匹一緒には飼育できません。

ベタ青

   

ベタ赤

学名 Betta splendens var.
分布 改良品種(タイ)
サイズ(成魚) 約7cm
飼育適水温 25度前後
飼育限界水温(注1) 20〜29度
寿命(注2) 1年半〜2年

 

ベタの仲間は、別名”闘魚”と呼ばれています。

見た目の美しさとは異なり、♂は2匹一緒に飼育することができません。

2匹以上の♂に出会うと、まず、お互いの強さをアピール(威嚇)し、その後、相手のヒレがボロボロになるまで争い続けます。

最大の特徴は、迷宮状器官(ラビリンス器官)をエラ上部に持っていることです。

結果、エラ呼吸だけに頼ることなく、空気呼吸も可能となり、溶存酸素の少ない水中でも生きることができます。
”空気呼吸ができるから”と言って、水が汚れていても大丈夫という訳ではありません。

他のお魚同様、定期的な水換えなどの日常管理を怠ると、病気の原因になります。

 

見合うベタ赤見合うベタ青

@お互いの存在に気づく。

(注)別々の水槽です

 

にらみ合い 威嚇

Aにらみ合い開始。

エラぶたを広げ自分の強さをアピール。

B各ヒレをいっぱいに広げ威嚇中。

*くれぐれも、♂同士、同じ水槽内で飼育しないでください。


空気呼吸
空気呼吸。
顔アップ
迫力のある顔。でも少しユニーク?


注1)飼育限界水温は、あくまでも目安です。できるだけ、適水温での飼育をお願いします。
注2)寿命とは、病死せず、老衰死するまでの平均期間です。

 

 

★“飼育できるお魚の匹数の目安”ページへはこちらから★

★“飼育できるお魚同士の相性の目安”ページへはこちらから★

 
このページの先頭へ戻る