HOME > レガーロの仲間たち > 水草について > ハイグロロザエ

ハイグロロザエ

ハイグロロザエ
学名 Hygrophila polysperma "Rosanervig"
分布 東南アジア
葉長 2〜3cm
飼育適水温 25度前後
飼育限界水温 18−30度

本種は最もポピュラーな水草として知られています。
ハイグロフィラ・ポザスベルマの改良品種です。

葉脈が白くなり、葉が全体的に赤みを帯び華やかな美しさをかもしだします。


全般的に、水草は夏場の高温(30度以上)には弱いので注意が必要です。
また、飼育限界水温は、あくまでも目安です。できるだけ、適水温での飼育をお願いします。

 

 

★”水草レイアウト・個数の目安”ページへはこちらから★


 
このページの先頭へ戻る